インゴシマ ネタバレと感想5巻【太一、死亡……!?】

インゴシマ

インゴシマ』5巻のネタバレと感想を書いていきます。

試し読みは↓から
インゴシマ 5巻

『インゴシマ』ネタバレ5巻

水と食料を探しに行った梨帆と高崎が見たのは、縛り付けられた高崎の友人・太一でした……

復讐を誓う高崎

まだ僅かに息のある太一。高崎と梨帆は彼を縄から解放します。そして太一は何があったのかを語り出します。

逃げようとしたものの失敗した太一は牢屋に入れられていました。そこにいたのがコリオ・インゴ。彼は巨大なイチモツの持ち主で、太一を犯し始めます。

太一の抵抗にあったコリオはトラウマを刺激されブチギレ。太一のイチモツを鎌で切って磔にしたのでした。

そして太一は最期の言葉を残して絶命。高崎は彼の復讐をすることに決めます。

チャンスをうかがう若林

まだ諦めていない若林に声をかけてきた外国人・アレックス。彼曰く、「選抜」で強さを示し、新兵になれればチャンスがあるとのこと。

要するに、インゴたちの兵士となることで身を守りつつチャンスをうかがうということです。

しかし二人が話し合いをしていると奴隷たちに見つかってしまい……!?

合流を急げ!

啓太は高崎たちとの合流を最優先事項に。足を怪我していた赤城も戦線に復帰しました。彼らは狼煙を使って合流する作戦です。

しかし聞こえてきたのは梨帆とさくらの悲鳴。高崎たちはコリオ・インゴたちに襲われていました。

太一の敵討ちに燃える高崎ですが……!?

『インゴシマ』5巻の感想

それほど出番が多かったわけではないですが、太一が死亡。ホモレイプされてイチモツを切り取られての死亡はかなりキツイものがあります。即死なだけ火口に落とされるほうがましでしょう。

5巻ではエロシーンは少な目。男のエロシーンはありますが(笑)。バトル要素がかなり強い巻でしたね。

エロに関しては今後に期待といったところ。

『インゴシマ』をお得に読む方法

試し読みは↓から可能です。気に入ったら購入するといいでしょう。初回購入なら半額クーポンが6枚も貰えます。
インゴシマ 5巻
インゴシマ 5巻

タイトルとURLをコピーしました