日本兵器に関する文献 戦前・戦中編

青木保著「兵器読本」 東大教授 昭和12年10月
萱場四郎著「支那軍はどんな兵器を使っているか」 昭和13年1月
銅金義一著「銃器の科学」 山海堂 昭和18年
南部麒次郎著「或る兵器発明者の一生」 天竜出版社
古河幸雄著「青年軍事新書兵器」 大紘書院 昭和18年
山縣保二郎 陸軍砲兵大佐 著「小銃と火砲」 三省堂 昭和5年
古満末盛著 「空戦史」国防科学業書 昭和18年3月
「開願八十年史」 東洋文化協会 昭和8-10年
「アサヒグラフ」 朝日新聞社 昭和12年-15年ごろ各号
「世界画報」 世界画報社 昭和12-16年ごろ各号
歴史会編「日本陸軍史」 雄山閣 昭和7年
「兵器廠保存参考兵器沿革史」 陸軍兵器本廠 昭和4年11月
「軍事と技術」 陸軍技術本部高等官集会所 昭和初期各号
「航空記事」 陸軍技術本部内航空会 昭和6-9年各号
藤堂高象著「兵器篇」 文芸春秋刊 昭和7年
吉原短著「日本陸軍工兵史」 九段社刊
「弾薬取り扱い規則」 一二三館刊 軍用図書 昭和15年7月
「弾薬諸元」帝国陸海軍小火器用実包 兵器本部東京研究所 大塚編
「兵器ノ戦術的説明」 (株)尚兵館刊 昭和18年
石原豊次郎編纂「歩兵操典縦横之研究表解」昭和17年
「日本政府登録商標大兄」八類 帝国商工協会編 昭和12年