第386回日本銃砲史学会3月例会のご案内

会場:早稲田大学各務記念材料研究所(事務局ではありません)
住所・新宿区西早稲田2-8-26 当日連絡は峯田090-3240-5889
日時:平成25年3月9日(第二土曜日)
例会費:会員500円、会友(非会員)1000円
受付:12:20、開会12:55―閉会17:00
懇親会:会員、会友の希望者参加、会費4000円、開始17:15、近所にて
演題予定:
*開会挨拶                    理事長 宇田川 武久
*「オランダ渡りというボンベン砲弾鋳型 早稲田大学名誉教授 中江 秀雄
*「西洋砲術翻訳史」         板橋区郷土資料館館長 小西 雅徳
*「鉄砲山古墳で発見された忍藩角場」県立さいたま史跡博物館 岩田 明広

*NHK大河ドラマ『八重の桜』で話題の「スペンサー銃と弾丸」

弾薬 磯村 照明
銃展示 杉本 健二

その他同ドラマに関してのフリートーク
*仮 「米欧回覧実記 岩倉使節団と鉄砲」    元NHK   室賀 脩

以上、ふるってご参加下さい。参加希望者はレジュメ数の関係があるので、必ず事務局峯田までご連絡下さい。

TEL/FAX 048 -781-9324
住所:〒362-0066上尾市領家115-24